北の街の公園へ(その3)

 バスを終点の新札幌で降りると、駅ビルの中の店で味噌ラーメンの昼食をとりました。新札幌はJRだけでなく、地下鉄東西線の始発駅になっています。JRよりも時間がかかりますが、目的地の円山公園駅に乗り換えなしで行けるのです。円山公園のミドリシジミのポイントには午後1時前に着きました。
f0310988_16183178.jpg

 天気予報通り、午後になると青空が広がり、陽射しも強くなっています。林の隙間を通る陽射しは濃いコントラストを作り、見上げる蝶は、角度を変えても緑色には見えませんでした。
f0310988_16252846.jpg

 翅の裏の模様からメスアカミドリシジミとわかります。
f0310988_16293069.jpg

 オレンジ色の蝶を見つけました。翅の紋が見づらい角度でしたが、オオウラギンスジヒョウモンではないでしょうか。
f0310988_16321932.jpg

 フタスジチョウも降りてきました。北海道のフタスジチョウは帯の幅が広いのですが、この写真は角度が良くないのです。翅を開いたところを撮りたかったのですが、邪魔をしたのはメスアカミドリシジミです。自分より大きいフタスジチョウをスクランブル発進で追い払いました。
f0310988_16373293.jpg

 そのとき、メスアカミドリシジミは一度だけ低い場所にとまりました。
f0310988_16414941.jpg

 近くで見ると、だいぶその翅は傷んでいます。ここは札幌でも発生が早いようです。
f0310988_16432740.jpg

 時計が2時を回った頃、ここでも地元の方からお話を伺いました。教えて頂いたのは、円山公園で見られるのはメスアカミドリだけということと、ここ以外の2か所のポイントでした。メスアカミドリシジミはより高い場所に移動しています。
f0310988_16512447.jpg

 「今日はもう終わりだね」そう言って地元の方はお帰りになりました。私は一人で30分程粘ったのですが、この1枚を撮ったあと、メスアカミドリは遂に飛び去りました。
f0310988_16562176.jpg

 林の中の散策路はすっかり陽が陰ってしまったのですが、まだ3時にもなっていないのです。カメラをバッグにしまい、札幌駅に向かいます。駅の近くで少し買い物をしました。札幌駅も晴れていると昨日とは全く印象が違います。
f0310988_17049.jpg

 札幌駅を通り抜け、ホテルのある北口に出ます。こんな青空だと帰るのがもったいない気もしますが。
f0310988_172046.jpg

 そのあとは昨日とあまり変わりません。大浴場で汗を流し、明日の計画を立てました。そして、買ってきた弁当で夕食です。
f0310988_1751863.jpg

 ただ一つ違うのは、明日は最終日、ラストチャンスなのです。
 
[PR]
by fushiginomori | 2016-07-25 19:00 | 北海道 | Comments(0)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori