散歩道に春の花は溢れ

 道端には、ナズナ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウなど小さな花たちが蝶を呼んでいます。やっとキタテハが目を覚ましたようです。
f0310988_22004645.jpg
 三連休の最終日、里山を歩く人はいつもより多く、釣竿を持った小学生の笑い声が聞こえてきます。そして、今まで姿を見せなかったキタテハたちが一斉に姿を現しました。
f0310988_22010019.jpg
 春の陽射しに浮かれたのかキジまで姿を見せました。かなり遠かったので、だいぶ拡大しています。
f0310988_22044417.jpg
 道に降りて来たのはヤマガラです。とても鮮やかな色合いです。道に落ちている木のみを探しているようでした。
f0310988_22045461.jpg
 木を見上げるとカワラヒワが二羽。賑やかに囀っていました。
f0310988_22050141.jpg
 ムラサキシジミも眼を覚ましたようです。陽射しの中で広げた翅は雄のものです。
f0310988_22050983.jpg
 越冬した個体にしてはまだ新鮮です。この冬は眠りが深かったのかもしれません。
f0310988_22124056.jpg
 次にベニシジミを見た場所に行くと今日もいました。オオイヌノフグリで吸蜜していました。
f0310988_22124538.jpg
 ベニシジミが発生しているのは未だここだけです。北西側には林があって陽当りの良い田圃の中の道です。風が弱く暖かい場所です。一週間でだいぶ緑が増えました。
f0310988_22125672.jpg
 道から田圃へ続く斜面にスジグロシロチョウを見つけました。カラスノエンドウで吸蜜していました。
f0310988_22201713.jpg
 花をつけているのは草だけではありません。見上げるとコブシも咲いていました。
f0310988_22202777.jpg
 今日、撮影を断られた蝶たちの名前も挙げておきます。モンシロチョウ、モンキチョウ、キタキチョウ、アカタテハ、ルリタテハの5種です。

[PR]
Commented by yurinBD at 2017-03-21 22:03
3連休中はすっかりと春らしくなりましたね。
キタテハも複数飛び出しましたね。
ムラサキシジミは越冬明けとは思えない新鮮さですね!
深いブルーが美しいです。
カラスノエンドウでのスジグロシロチョウの吸蜜シーンが素敵です!
Commented by fushiginomori at 2017-03-25 17:07
yurinさん、やっとキタテハが目覚めたようです。
散歩コースにはモンシロチョウの方が多く、
スジグロシロチョウはあまり見かけません。
どんな蝶でも嬉しく感じられるのが春ですね。
by fushiginomori | 2017-03-20 22:34 | 千葉県 | Comments(2)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori