秋の終わりの散歩道(後編)

 ヤマトシジミさん、相手が違いますよ。
f0310988_08420478.jpg
 どうやら、ヤマトシジミは本気で交尾を迫っているようです。ベニシジミは気に留めないようで吸蜜を続けます。
f0310988_08441039.jpg
 ヤマトシジミはなぜこんなに見かけの違うベニシジミに勘違いしてしまったのでしょうか? それとも一目惚れでしょうか?
f0310988_08443939.jpg
 あまりのしつこさに、遂にベニシジミが怒りました。翅と体を激しく震わせます。
f0310988_08450994.jpg
 ヤマトシジミは退散し、ベニシジミは花を独り占めです。やっと落ち着いて吸蜜ができたようです。
f0310988_08492365.jpg
 一方ヤマトシジミは50㎝ほど離れたところに留まっています。まだ未練があるのでしょうか?
f0310988_08512534.jpg
 近くにはヤマトシジミの雌も日光浴を楽しんでいます。
f0310988_08531037.jpg
 こんな美人がいるのに、なぜベニシジミだったのでしょうか?
f0310988_08551020.jpg
 このヤマトシジミも雌だと思いますが、シルビアっぽい斑紋です。
f0310988_08554580.jpg
 20℃を越えてもやはり晩秋です。蝶たちの動きはだいぶ鈍いようで、写真は撮りやすくなりました。でも、ヤマトシジミだけは元気に飛び回っていました。
f0310988_08595794.jpg
 少しだけ巻き戻されたような日の昼下がり、久々の散策を楽しむことができました。今年はこんな日がまだあるかもしれませんね。

[PR]
Commented by yurinBD at 2015-11-22 09:30
ヤマトシジミがベニシジミに誤求愛!
貴重なシーンを撮影され素晴らしいですね!
それにしても、どうして間違っちゃったんでしょうね~(笑)
雌のヤマトシジミは表翅のブルーが綺麗ですね~♪
まだチャンスがあるかもしれませんので、私も探してみます!
Commented by fushiginomori at 2015-11-26 20:52
yurinさん、なぜ間違ったのか不思議です。
晩秋のヤマトシジミは綺麗なんですが、
なかなかカメラを向けません。
地面の近くにいることが多いので、
つい、しゃがむのが面倒で…。
Commented by banyan10 at 2015-11-27 19:03
ヤマトがベニシジミへの求愛は見たことないですね。
もう少し似ていると良くあるケースなんですけどね。
最後のヤマトの雌は青の面積が広いですね。
これぐらいが一番青い雌ではないかと思います。
Commented by fushiginomori at 2015-12-02 20:08
banyanさん、コメントありがとうございます。
普段あまり気に留めないヤマトシジミですが、
結構個性的で面白いと思いました。
by fushiginomori | 2015-11-22 09:05 | 千葉県 | Comments(4)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori