あけましておめでとうございます

昨年はお世話になりありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
f0310988_23144916.jpg

2015年に海外の”不思議の森”で出逢った蝶たちをまとめてみます。以前にも撮影したものは比較してみます。

まず、2015年一番の嬉しい出逢いはウラフチベニシジミでした。台北郊外の陽明山では普通に見られる蝶でした。
f0310988_23174030.jpg

これも同じウラフチベニシジミですが、こちらは香港の鳳園蝴蝶保育區で見つけた個体です。香港産には裏面の細かい黒点、白点が無いようです。
f0310988_23231576.jpg

次はヒメウラナミシジミです。台湾産のヒメウラナミシジミは有尾型です。これは陽明山での撮影ですが、台北市立動物園の方が数多く見られました。
f0310988_23255956.jpg

2013年にランカウイ島で出逢った個体はまるで別種のように色合いが違います。天気の影響もあるかもしれません。
f0310988_23283359.jpg

香港鳳園のヤクシマルリシジミです。
f0310988_23294075.jpg

国産のヤクシマルリシジミは2010年に愛媛県の宇和島で撮影しました。どちらも雌です。別亜種になるようです。
f0310988_23313434.jpg

次も鳳園で、ヒメウラボシシジミです。荒天のせいか翅はだいぶ傷んでいます。
f0310988_23333375.jpg

2014年にランカウイ島で出逢った個体の方が鮮やかでした。
f0310988_23345295.jpg

未だ国内では出逢ったことのないタイワンツバメシジミです。台湾ではなく、香港の鳳園での撮影です。
f0310988_23364826.jpg

最後はコウシュンルリシジミです。香港の街中の九龍公園で撮りました。ヴェトナムのミトーでも出逢いましたが、その時は撮影前に逃げられました。
f0310988_23393575.jpg

2015年は天気に恵まれない一年でした。今年はどんなシジミチョウたちに出逢えるか・・・そう考えていると南の島のジャングルが恋しくなります。
[PR]
Commented by yurinBD at 2016-01-01 23:15
明けましておめでとうございます。
現在、ランカウイにおります。
今回、表翅を見ることはできなかったものの、
フシギノモリノオナガシジミを初めて見ることが
できました!明日、帰路につきます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Commented by fushiginomori at 2016-01-02 21:03
yurinさん、ランカウイとは羨ましいですね!!
写真を拝見するのを楽しみに待っています。
今年もよろしくお願いします。
Commented by banyan10 at 2016-01-03 20:05
新年おめでとうございます。
僕は国内だけの撮影ですが、海外の蝶も魅力的ですね。
今年もよろしくお願いします。
Commented by fushiginomori at 2016-01-03 21:49
banyanさん、今年もよろしくお願いします。
国内でも未見の蝶がまだまだたくさんいるのに…と思いつつ、
一度行くと止められなくなってしまいます。
by fushiginomori | 2016-01-01 00:02 | 海外 | Comments(4)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori