やはり蝶の飛翔の撮影は無理だったので、

 雲の多い土曜日、気温は高かったのでいつもの里山を歩きました。タテハ類は見かけませんでしたが、白蝶たちは元気に飛び交っています。交尾中のモンシロチョウを見つけました。
f0310988_2235092.jpg

 ベニシジミは花よりも、田圃の端の刈り取った藁の上に見られました。きっと地面より暖かいのだと思います。
f0310988_22373295.jpg

  カラスノエンドウにはびっしりとアブラムシが。蟻も来ていました。そして、そこにツバメシジミの雌がとまりました。純白のとても綺麗な個体です。
f0310988_22431565.jpg

 ツバメシジミの雌はそれぞれ色合いが異なりますが、この個体の表には薄いブルーの模様があります。
f0310988_22442125.jpg

 後翅にはオレンジの紋もあります。
f0310988_22474124.jpg

 今日は雌しか見かけませんでした。こちらは先週出逢った雄です。
f0310988_22503029.jpg

 地上3mほどの木の枝の折れたところに茶色の小鳥を見つけました。スズメほどの大きさです。
f0310988_22525273.jpg

 時々鳴くその嘴は黒く鋭いのです。
f0310988_22553347.jpg

 モズの雌だと思います。よほど人懐こいのかカメラを気にしていないようでした。
f0310988_2258791.jpg

 ツマキチョウが飛んでいますが、花にとまってくれません。私には飛翔写真は無理なのですが、シャッターだけは切っておきました。ピントも合わず、お見せできる写真ではないのですが、雄だとわかります。
f0310988_2313932.jpg

 気を取り直して、今度は飛行写真を撮ってみました。ANAです。
f0310988_2324249.jpg

 厚い雲の一日でした。気にかかるのは九州地方の天候です。
[PR]
Commented by banyan10 at 2016-04-18 06:17
青が綺麗な雌のツバメシジミですね。
これくらい青いと嬉しいですね。
僕も少しだけ青い雌は見たのですが、今年は綺麗な雌に会えていません。
飛翔は多くシャッターを切らないと駄目ですが、慣れもあるので続ければ良い写真も増えてくると思います。
Commented by fushiginomori at 2016-04-23 20:50
banyanさん、コメントありがとうございます。
どうも運動神経に問題があるようです。
眼も老化が進んでいるので・・・。
でも、めげずに頑張ってみます。
by fushiginomori | 2016-04-16 23:15 | 千葉県 | Comments(2)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori