路線バスの旅、台北再び(終)

 中正記念堂から正門を眺めます。階段は89段、蒋介石の享年と同じ数だそうです。中正は蒋介石の本名です。
f0310988_11244637.jpg

 私は最後の最後に痛恨のミスを犯しました。コンデジのバッテリーのチェックをしていなかったため、電源が切れてしまいました。もう9時になります。私は観光客の後ろに下がって300mmで撮ろうと考えました。扉が開くと人々が我先に奥に走ります。交代式で扉が開くと衛兵が出て来るものと思ってたのですが、交代式は記念堂の中で行われたのです。私が見たのは観光客の後頭部ばかりでした。その上に銅像が見えただけです。
f0310988_11324168.jpg

 交代式でよく知られているのは台北北部の忠烈祠で、こちらは屋外で行われています。私たちはホテルに帰るためMRTで西門駅に戻ります。西門町は中高生の街、特に土日の夜はストリートパフォーマンスで賑わっていました。朝は静かな通りです。ゲートの先に見えるのが西門駅の入口です。
f0310988_11452716.jpg

 ホテルの近くのセブンイレブンには何度も買い物に寄りました。悠遊カードも使えます。
f0310988_11475182.jpg

 そしてホテルに到着しました。これで今回の旅も終わりです。蝶を探しに、たくさん歩いてくれたS君には本当に感謝しています。
f0310988_11501750.jpg

 迎えは時間通り、台北市内のホテルを幾つもまわり、土産物店に寄りました。小龍包を食べに来た店の近くでした。最後の土産を買うと、バスは桃園空港に向かいました。
[PR]
by fushiginomori | 2016-07-09 11:59 | 海外 | Comments(0)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori