人気ブログランキング |

真夏の高原で(壱)

 春先から蝶たちの発生が例年より早いので、7月初めに群馬の高原に出かけることにしました。1泊2日の予定でした。1日目は「蝶と自然。」のNAGUさんと現地でお会いすることになっていました。私が降りるバス停を間違えたせいで、だいぶお待たせしてしまいました。
f0310988_08320749.jpg
 少し早まってしまったのか、目当てのミドリシジミの仲間は飛んでいません。それでもNAGUさんの奥さまが羽化したてのようなエゾミドリシジミを発見されました。上の写真は陽が当たっていないのですが、陽が当たるとまったく違う雰囲気になります。
f0310988_08321710.jpg
 光は大事ですね。反対側から撮るとこんな感じになります。逆光だと縁毛が輝きます。新鮮な個体であることが必要ですが。
f0310988_08322687.jpg
 それにしてもNAGUさんの奥さまは茂みの中の蝶を探す達人です。目立たない場所だったので、私には見つけられなかったと思います。
f0310988_08323605.jpg
 樹の上にいたのはメスアカミドリシジミです。たった1枚きりのシャッターチャンスで飛び去りました。
f0310988_08413765.jpg
 3種目はアイノミドリシジミです。こちらも新鮮な個体です。残念ながら翅を広げることはありませんでした。
f0310988_08414462.jpg
 なのでトリミングで拡大してみます。前翅の隙間から金緑色の輝きが見えるのですが、葉の色と重なっているので目立ちません。
f0310988_08415201.jpg
 日帰りのNAGUさんと別れてから、午後3時過ぎでしょうか、ミドリシジミが低い紅葉の枝に留まりました。時間からしてエゾミドリシジミではないでしょうか?
f0310988_08420014.jpg
 そこから、もっと低い場所に降りたのですが後ろ向きです。前翅しか緑色が出ていません。
f0310988_08533919.jpg
 裏翅の模様を見ると、エゾミドリではなくメスアカミドリシジミでした。
f0310988_08534958.jpg
 メスアカミドリシジミは一度舞い上がり、今度はこちらを向いて翅を伸ばしてくれました。前翅に少し傷がありますが、やっとミドリシジミの開翅を見ることができました。
f0310988_08535710.jpg
 数は少なかったのですが、新鮮なミドリシジミたちと出逢えたのはNAGUさんのお陰です。お世話になりありがとうございました。

Commented by yurinBD at 2018-07-09 12:29
山地のミドリシジミ三昧、羨ましい限りです。
新鮮なエゾミドリジミシ、シットリとした美しさがありますね~♪
アイノミドリシジミのアップも素敵ですね!意外にモフモフ感がありますね。
ラストのメスアカミドリシジミのグリーンの煌めきは本当に美しい!!
続編も楽しみにしております。
Commented by banyan10 at 2018-07-09 16:02
同じ高原でしょうかね。
新鮮なエゾミドリ綺麗ですね。
翅を開いたら最高でしたが、翅裏も魅力的です。
メスアカは良い位置でしたね。
翌日は朝からなので別の種類も期待できそうでしょうか。
Commented by fushiginomori at 2018-07-10 06:00
yurinさん、メキシコにもミドリシジミの仲間は生息していますか?
短い期間だけ見られるところが、また魅力ですね。
今回は新鮮な個体は見られましたが、個体数は少なかったです。
本当に難しいですね。
Commented by fushiginomori at 2018-07-10 06:05
banyanさん、残念ながらミドリシジミは3種だけでした。
ウスイロも探してみたのですが、カシワには何もいなくて…。
出会った方に聞いてみても、ウスイロはいないという返事ばかりでした。
蝶よりも採集者が多く、1日目が6人、2日目は平日ですが3人でした。
ミドリシジミより多いのではないでしょうか。
Commented by Koriel at 2018-07-10 13:24 x
エゾミドリにアイノにメスアカと、素晴らしい成果でよろしかったですね。
ピカピカのエゾミドリシジミは、光が当たってさらにピカピカで本当に綺麗です。私もこういうショットを撮ってみたいですが、メスアカとオオミドリくらいしか同定出来ないヘボ知識を何とかしなくてはと思っています(^_^;)
Commented by fushiginomori at 2018-07-10 17:02
Korielさん、コメントありがとうございます。
そういえば、NAGUさんも、Korielさんと同じく、浅間の煙さんからご紹介いただいたんですね。
エゾミドリも私独りなら気付かずスルーしていたと思います。
特にゼフィルスは詳しい方の力を借りないと難しいですね。
by fushiginomori | 2018-07-09 09:18 | 関東 | Comments(6)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori