PURA VIDA! コスタリカの森(その24)

 ドカ・コーヒー農園に到着したのは正午少し前でした。今日の午後の予定はコーヒー農園のレストランで昼食をとり、工場の見学、そしてサン・ホセに向かいます。今日はもう蝶を撮るチャンスは無いと思っていました。
f0310988_20131866.jpg
 ドカ・コーヒー農園はポアス火山の山麓にあります。火山灰の土壌と涼しく乾燥した夜の気候が、コーヒー作りに適しているそうです。コーヒーはコスタリカの名産品の一つです。
f0310988_20132974.jpg
 さっそくレストランで昼食をとりました。私はいつものように一番で昼食を済ませ、休憩の時間に蝶を探しに行きます。農園内には蝶園もあるようです。
f0310988_20133987.jpg
 レストランを出ると道の両横にはランタナが植えられていました。そこで見つけたのがドリスドクチョウです。
f0310988_20134641.jpg
 後翅のオレンジの紋は端がジグザグになっていてとても美しい蝶です。
f0310988_20213260.jpg
 ランタナにはたくさんの蝶たちが吸蜜に訪れていました。これはウラギンドクチョウです。
f0310988_20213932.jpg
 次に現れたのはキオビマダラの仲間でしょうか? 黄色なのか、オレンジが色褪せてしまったのか、よくわかりません。似た蝶が多く、種の同定はできていません。
f0310988_20214789.jpg
 コスタリカのマダラチョウとドクチョウは大きさも形もよく似ていて区別するのが難しいと思います。
f0310988_20215590.jpg
 またまた黒とオレンジの蝶が見つかりました。今日はこの色の組み合わせの蝶ばかり現れます。
f0310988_20452137.jpg
 後に調べるとベニヒョウモンモドキとわかりました。この蝶のどこがヒョウモンモドキなのかはわかりませんが、アメリカヒョウモンモドキ亜科の蝶のようです。
f0310988_20452930.jpg
 後翅の大きなオレンジの紋が特徴的です。ランタナの花が良く似合っています。
f0310988_20453922.jpg
 この蝶は始め見つけたときはシジミチョウの仲間だと思いました。でも、よく見るとジャノメチョウの仲間のようです。翅の表だけでは種の特定はできませんでした。
f0310988_20454716.jpg
 真直ぐ蝶園に行くつもりだったのですが、手前のランタナの植え込みで随分と時間を使ってしまいました。

[PR]
by fushiginomori | 2018-10-04 21:03 | 海外 | Comments(0)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori