人気ブログランキング |

暑季のチェンマイへ(玖)

 パンヴィマンは山のリゾートホテルです。朝7時にレストランに行くと、丁度日の出の頃です。一泊目のチェンマイのホテルではツアー客も多く、朝のレストランは賑わっていました。しかし、ここでは7時で一番乗りです。
f0310988_21072388.jpg
 朝食はブッフェスタイルで、卵は好みで焼いてくれます。この日はオムレツをお願いしました。レストランは柱と屋根はありますが、壁はありません。
f0310988_21072937.jpg
 こちらはフロント側のテラスです。下の方にプールやスパがあります。
f0310988_21073677.jpg
 これがフロントのある建物です。右にレストランが繋がっています。
f0310988_21074389.jpg
 私が帰った後も、まだお客さんは来ないようです。朝早くに食事を済ませバスに乗り、より多くのスポットを巡るというのは日本人だけなのでしょうか?
f0310988_21123840.jpg
 宿泊棟に戻る道の脇の花壇にもシジミチョウが見つかります。カクモンシジミです。
f0310988_21124848.jpg
 小さな花ですが、蜜の場所は深いようで頭まで潜っていました。
f0310988_21125644.jpg
 正面から顔を見ると、目が黒くてとても可愛いのです。昨年1月に来たときには少なかったカクモンシジミですが、3月だとホテルの敷地内でも普通に見られます。
f0310988_21130300.jpg
 野鳥もあちこちで見られました。左の野鳥は目の周りの白い輪が目立っていました。右は九官鳥に似ています。
f0310988_21215531.jpg
 こちらはロッケンロールな髪形をした野鳥です。左の方がより逆立っています。
f0310988_21220240.jpg
 そして、ホテルで飼育(放し飼いです)されているクジャクが羽根を広げていました。右は鳩のようです。
f0310988_21220970.jpg
 「あっ、騙された」を二つご紹介します。

 一つ目の「騙された」はこの蛾です。留まっている姿ではわかりませんが、飛んでいる姿はマダラチョウに見えました。数十メートル追いかけて、止まったときに「騙された」ことに気付きました。
f0310988_21222318.jpg
 二つ目の「騙された」も蛾です。身体を見ればすぐに蛾とわかるはずですが、飛んでいる姿はまるでスジグロシロチョウです。ひらひらと舞う姿に、何度も何度も騙されました。この蛾はホテルの敷地内に多く見られました。
f0310988_21304952.jpg
 プールの方に坂を下って蝶を探しに行くことにしました。

by fushiginomori | 2019-04-06 21:42 | 海外 | Comments(0)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori