人気ブログランキング |

今日も始発電車で高原に

 今季4回目の始発電車は上野まで。新幹線とローカル線を乗り継いで渋川駅に着いたのは7時37分でした。ここからは路線バスの旅となります。関越交通、群馬バスを乗り継ぎ榛名山を目指したのです。9時に「蝶と自然。」のNAGUさんと合流しました。さっそく蝶を探します。
f0310988_13271712.jpg
 草むらにヒメシジミを探したのですが、見つかったのはギンイチモンジセセリです。
f0310988_13272519.jpg
 私にとっては今年初のギンイチモンジセセリでしたので、この小さな蝶を追い廻しました。新鮮ではありませんが、数多く見られました。
f0310988_13273338.jpg
 天気予報では午後は雨になるようです。陽射しが無いので空気はひんやりしています。そのせいか、ギンイチモンジセセリは全開で翅の表を見せてくれました。
f0310988_13274147.jpg
 今年は蝶の発生が遅れているようで、ゼフィルスの姿を望むのは無理のようでした。代わりに柏の葉で見つかったのはクロヒカゲです。180℃以上翅を広げていました。
f0310988_13333691.jpg
 雲間から陽が射したとき、NAGUさんがヒョウモンを見つけました。オレンジの翅に性標が一本あるのはクモガタヒョウモンです。
f0310988_13334387.jpg
 お昼過ぎにやっとヒメシジミが見つかりました。表翅がブルーの雄です。右後翅が少し破れています。
f0310988_13335036.jpg
 これは別の個体です。羊歯の緑にブルーが映えています。
f0310988_13335767.jpg
 ヒメシジミはまだ出始めのようです。見つかったのはこの場所だけでした。
f0310988_13434617.jpg
 雌のヒメシジミも見つかりました。雌は裏翅も褐色です。そして、こちらも新鮮です。
f0310988_13435361.jpg
 雌も翅を開きそうでした。
f0310988_13435967.jpg
 半分開いたその表はかなり黒い褐色でした。
f0310988_13440885.jpg
 通常のヒメシジミの雌は後翅の表にオレンジの紋が並んでいるのですが、この個体は後翅の縁にも黒い紋だけが浮かんでいます。
f0310988_13495488.jpg
 ヒメシジミを撮ったところで「蝶の玉手箱」のcactussとお会いしました。その後とうとう雨が降り始め、NAGUさんにこの日の宿、ゆうすげ元湯まで車で送って頂きました。NAGUさん、今回もお世話になりありがとうございました。
 その後、翌日まで雨が止むことはありませんでした。その日は温泉と料理を楽しみ、翌日は宿の前からバスに乗りました。途中で乗り換えたバスの車内の張り紙に記されていたのは、乗客減と運転手不足からバスの運行をいつまで保てるかわからないというものでした。この始発電車に始まる小さな旅が、来年以降も続けられることを祈っています。


Commented by ダンダラ at 2019-06-29 18:46 x
天気がすっきりしませんね。
それでもきれいなヒメシジミが素晴らしいですね。
珍しい、変異があるということでアサマシジミの方が人気がありますが、私はヒメシジミの方が好きです。
メスの翅表は確かに変わっていますね。
Commented by otto-N at 2019-06-29 20:14
山の上なので下は晴れていても雲がかかりやすく、私も昨年は苦戦しました。
この黒い♀はとてもいいですね。うらやましいほど綺麗です。
Commented by cactuss at 2019-06-30 07:48
あいにくの天気で、残念でしたね。
小生が撮影した時は翅を閉じていましたが、
ヒメシジミ雄、雌の開翅は非常にきれいですね。
Commented at 2019-07-01 13:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fushiginomori at 2019-07-02 08:01
otto-Nさん、ありがとうございます。
ヒメシジミは出始めのようで、この場所だけで見ました。
でも、特に雄はあまり新鮮なものがいなかったのは、時間が経っているというより、
雨や風のせいではないかと思います。
Commented by fushiginomori at 2019-07-02 08:05
cactussさん、お世話になりました。
お会いできてとても嬉しかったです。
今年は、この日しか行ける日が無かったので、ゼフィルスには早いとは思ったのですが…。
でも、色々お話を伺えて、とても楽しい時間でした。
Commented by fushiginomori at 2019-07-03 20:28
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
遅くなり大変申し訳ありませんでした。
ヒメシジミの黒い雌を見つけたのはこれで2度目です。
私はまだアサマシジミは会ったことが無いので、とても憧れています。
by fushiginomori | 2019-06-29 14:08 | 関東 | Comments(7)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori