人気ブログランキング |

始発電車で夏空の札幌へ(第1日)

 いつもの始発電車ですが、今日は乗ったのは僅か15分です。高速バスに乗り換え羽田へ、そして3年ぶりの新千歳空港に到着したのは定刻を少し遅れた9時15分でした。エアポート快速で札幌へ、コインロッカーに荷物を預けて市内の公園に向かいます。ロッカーの使い方が変わっていたので少しだけ手間取りましたが、公園で変わらず出迎えてくれたのはメスアカミドリシジミです。
f0310988_13431215.jpg
 メスアカミドリシジミは裏翅の模様が独特です。後翅の中室端の短条に似た紋が翅の付け根近くにもう一つあります。
f0310988_13431934.jpg
 まだ7月初旬ですが、メスアカミドリシジミはだいぶ翅が傷んでいました。数頭の雄が梢を取り合って、激しくぶつかり合います。すぐに翅が傷んでしまうのも納得できます。そして、下草にミドリシジミの仲間の雌も見つかりました。
f0310988_13432564.jpg
 この辺り、メスアカミドリシジミの縄張りのようです。ですから、この雌もメスアカミドリでしょうか?
f0310988_13433275.jpg
 少し離れた場所で、地面に降りている別の雌を見つけました。撮ったときにはオレンジの紋があるのでメスアカミドリシジミだと思いました。
f0310988_13564985.jpg
 翅を閉じました。後翅のオレンジ斑の形はメスアカミドリに思えますが、前後翅とも短条が目立たず、後翅に短条は一つしかないようです。
f0310988_13571145.jpg
 再び翅を開きました。前翅のオレンジの紋を見てメスアカミドリと思いましたが、紋は大きいとは言えないです。アイノミドリシジミのA型なのでしょうか?
f0310988_13571851.jpg
 近くには雄のミドリシジミも降りていました。ブルーがかったエメラルドの輝きは他でも見た記憶があります。
f0310988_13572730.jpg
 メスアカミドリと比べ表翅の黒い縁取りがずっと細いようです。オオミドリシジミです。
f0310988_14112569.jpg
 公園内を歩いて移動します。途中で蝶を撮っていた方からお話を伺うと、今日は公園内のどこでもメスアカミドリが見られ、こんなにたくさんいるのは初めてということでした。お話の通り、陽の当たる木を見上げると、そこここでメスアカミドリの卍巴が見られます。そして、脚元にも降りています。
f0310988_14113340.jpg
 札幌は7月になると雨が降らず、ミドリシジミの仲間は水を求めて地上に降りるようです。どうやらジョウザンミドリシジミのようです。
f0310988_14114173.jpg
 湿った地面で吸水し、満足したのか下草で翅を広げました。
f0310988_14114951.jpg
 午後1時を過ぎると木の影の方向が変わり、だんだんと陽の当たる場所が少なくなっていきます。ミドリシジミたちは陽の当たる場所を求め樹冠に上がって行きます。それでも陽の当たる場所を探すと、メスアカミドリシジミが見つかります。
f0310988_14264587.jpg
 陽の当たる葉を勝ち取った個体は、誇らしげに翅を広げていました。
f0310988_14265341.jpg
 こうして夏空の札幌の旅、1日目の探索を終了しました。ミドリシジミの同定には自信がありませんので、誤りがあればご指摘ください。勝手なお願いですが、2頭の雌についてアドバイスをいただけるとありがたいと思っております。

Commented by banyan10 at 2019-07-15 16:05
北海道へ行かれたのですね。
関東では撮影しにくい種も多いので、これからの更新も楽しみです。
雌は翅裏の地色や細い白線からアイノで良いかと思います。
橙紋はアイノの標準的なA型とメスアカの中間くらいですね。驚きました。
Commented by fushiginomori at 2019-07-15 17:24
banyanさん、コメントありがとうございます。
メスアカの雌は見たことが無く、アイノの雌も開翅を見たことが無いので迷ってました。
今年の札幌は種類はともかく、数が多い当たり年のようです。
Commented by komugi65 at 2019-07-15 18:21 x
何時も楽しくブログを拝見しています。蝶のフォトはまだ2年目の初心者としては北海道の蝶は憧れの存在ですので、素晴らしい写真を見ながら来年以降の計画(今年は信州ぐらいまでかな)に加えたいとワクワクしております。未だに近隣の蝶の識別や生態等も良く解っていませんが、色々と勉強させてください。
Commented by fushiginomori at 2019-07-17 22:23
komugi65さん、コメントありがとうございます。
北海道は思っているより近いですよ。
関東は雨ばかりでしたが、札幌は好天が続いていたようです。
7月上旬は、旅行会社のお得なパックもあります。
Commented by Koriel at 2019-07-22 10:38 x
更新情報を見逃していましたが、札幌の分もアップされていたのですね。
メスアカミドリシジミはじめ、今年の札幌は当たり年だったと私も思います。
メスアカの眩しい輝きも綺麗に撮れていますが、アイノのメスがとても良いですね。初日にしてこの成果、素晴らしいです。
Commented by fushiginomori at 2019-07-24 20:29
Korielさん、メスアカミドリの雌がいたとお話ししたのがアイノミドリでした。
先入観でここにはアイノはいないと決めつけていたようです。
もともとミドリシジミの仲間の雌、特に開翅は見る機会が少ないので。
雄以上に区別には苦労しています。
by fushiginomori | 2019-07-15 14:48 | 北海道 | Comments(6)

千葉の里山、近郊の公園、そして南の島の不思議の森で出逢ったシジミチョウをご紹介します


by fushiginomori